オススメの注目キーワード
  1. 不動車
  2. 就職
  3. ペット
  4. 英語
  5. ダイエット

【車を売却するなら相見積もり】愛車をより高く売る裏技から良くある質問集をご紹介

このページでは、車をより高く評価してもらう=より高く売却出来る方法の【相見積もり】についてご紹介してまいります。

自分仕様にカスタマイズしたり、休みの日には綺麗に掃除したり、長年愛情を注いできたあなたの愛車も気づけば買い替える時期。

愛着ある車をどうせ手放すのであれば、誰かに大事に使って欲しいと思うのは普通のことです。
この後使う人はどんな人だろう、大事に使ってもらえるのだろうか。
そんなことを思う人もいるでしょう。

ちゃんとしっかりとした人に使ってもらうために、まずはあなたの愛車をしっかりと評価してもらうことが必要になります。

では、“しっかりと評価してもらう”と言うことはどういうことなのでしょうか。
それは車を売却する価格に現れます。

売却額がより高ければ、大事に乗ってきたことが伝わり、あなたの愛車はそれなりの評価をしてもらえるでしょう。

そしてその評価がついた売却額は、しっかりとした人が購入する額へと変わります。

繰り返しとなりますが、このページでは車をより高く評価してもらう=より高く売却出来る方法の【相見積もり】についてわかりやすくご紹介してまいります。

【相見積もり】って何?

【相見積もり】と言うのは、複数の業者から見積もりを出してもらい価格やサービス内容を比較する事を言います。
複数の業者に【相見積もり】してもらうことによって、業者間での【相見積もり】に差があることが判明します。
最大10万円もの差が出るところもきっとあるでしょう。

これは当然ながら【相見積もり】してみないとわからないことです。

⇒どんな車も高価買取!

最低どれくらいの数で【相見積もり】してもらべき?

それでは、【相見積もり】してもらう際に一体何社から見積もりしておくべきなのか。

結論から申し上げますと最低3社は必要です。
業者によって得意な車種があるので、より高く見積もってもらいたい場合は、5社以上での【相見積もり】が望ましいです

車の【相見積もり】はどこに依頼するの?

ここでは、今まで車を売却したこのない初心者の方へご紹介します。
車を売却する種類について。

①車買取専門店に売却する
②ディーラーに売却する
③個人売買・オークションで売却する

車を売却する種類は、大きく分けるとこの3つに分けることができます。

【相見積もり】は、この中で①車買取専門店。

②ディーラーや、③個人売買・オークションでは【相見積もり】することは残念ながらできません。

車買取専門店に【相見積もり】したあとの売却する流れは?

車買取専門店に【相見積もり】後に売却する方法としては、簡単に下記のステップになります。

【STEP1】ネットで車を売却する『一括査定サービス』を利用して【相見積もり】してもらう

【STEP2】複数社の中で価格を比較する。(※複数社に買取額を競走させるほうが高値売却に繋がる)

【STEP3】一括査定で価格の一番高かったところなど2,3社をピックアップし実際に見て査定してもらうこと。

車を【相見積もり】してもらう「一括査定サービス」って何?

「一括査定サービス」と言うのは、ネットから申し込める査定のサービスのことです。

買取専門店が1社のみでなく、5社〜10社ほどに一括で【相見積もり】をしてもらえます。

⇒かんたん買取査定スタート

車を売却する【相見積もり】でより高く買い取ってもらう裏技って何?

ここからは、複数社に買取額を競わせるのもそうですが、根本的に価格をアップする裏技をご紹介します。

1)車の売却する時期を見極める

いきなり難しい裏技になってすみません。。

車は時期によって査定額が変わるので、この時期さえ頭に入れておけば大丈夫です。

その時期とは2月〜3月です。
なぜかと言うと、中古車市場において引っ越しや生活環境の変化が多い3月~4月の春先に国内の車の購入率が上がります(車の乗り換えが多く発生)。
なので、その前の2月〜3月の時期が比較的、高い買取額で売却されやすくなります。

2)定期的な点検を行い、整備記録を保管しておく

定期的な整備・点検をし、「メンテナンスノート」に記録しておくと査定してもらう際に有利になります。
「メンテナンスノート」は必ず保管して提出することが大事で、 高い買取額で売却されることに繋がります。

3)外装清掃も忘れずに!

経年変化による傷以外の傷を放っておかないということです。
経年変化ではなく故意でつけてしまった傷はすぐに修理しておくことをオススメします。
傷は時間の経過と共に錆びていくので、早めに対処することが大事です。

4)内装清掃は当たり前!

ペットを買っていて、一緒にドライブしている方は、ペットの匂いやペットの毛に注意してください。
一度、掃除機などで綺麗にしておくことが望ましいです。

そしてもちろんタバコの匂いもよくはありません。次に乗る方が嫌煙者であれば乗りたいとは思いません。

十分な換気や消臭スプレーをしておきましょう。

5)改造している場合はノーマルに戻す

これも当たり前なことになりますが、売却された車を新たに買う人はノーマルな使用の車を欲しがっています。
自分の好みにカスタマイズした愛車ですが、元のノーマルに戻すことで需要が高まり、売却額がアップします。

結局、どこの業者がおすすめなの?

車の売却で一括査定(相見積もり)するのにオススメな業社7社をピックアップして表にまとめましたのでご参考にしてみてください。

事故車買取のタウ(TAU)買取carview
(カービュー)
かんたん査定ガイドズバット車買取カーセンサーカーネクスト廃車本舗
対応場所日本全国23拠点に約130名の営業マン査定提携200社以上全国対応 提携会社数 45社全国274社!最大10社へ査定依頼全国対応全国対応全国対応
必須入力項目10 6
一言過去23年で累計77万台の取扱実績!ぜひ安心できる買取業者を選んでください!利用実績450万人達成!業界トップクラスの実績は安心の証!1度に最大8社に一括査定依頼ができるので高額査定が期待できる!提携会社49社から、最大10社へ査定依頼できます。お客様満足度、高価買取、信頼と安心の比較サイト 3部門でNo.1を獲得(日本マーケティングリサーチ機構調べ2020年1月調査)業界トップクラスの提携買取業者1000社以上、同時に査定依頼できる業者数は業界最多の30社。10万km超の多走行車、10年以上前の車!どんな車も0円以上買取保証!海外への販売ネットワークがあり、「満足いただける査定金額」を呈示することが可能!
プライバシーマーク取得×××(ISO取得)×××
サイトhttps://www.tau-reuse.com/ https://kaitori.

carview.co.jp/

https://a-satei.com/pc/#/https://www.zba.jp/car-kaitori/https://www.carsen

sor.net/





プライバシーマーク制度

オススメ業者7社のうち、注目すべきが“プライバシーマーク”です。

“プライバシーマーク”とは、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを評価され、その証として“プライバシーマーク”が付与されています。つまりは、車の査定をされる際に、安心できる業者を選べるということです。

プライバシーマークについて⇒https://www.jipdec.or.jp/
カーネクスト廃車本舗



母体がIT企業という特殊な形態で、車買取サービス開始からわずか6年で買取実績が車買取事業で業界大手に肩を並べたことが新聞で取り上げられてました!



自社にリサイクル工場を持っているので高価買取が可能!ネット査定時の買取金額が減額されることがないのも安心。