オススメの注目キーワード
  1. 不動車
  2. 就職
  3. ペット
  4. 英語
  5. ダイエット

【故障車の買取について】故障車を買取してもらいたいとを考えている方へ!【中古車買取業車の実態とは】

どうも。ジャーナリストとして生計を立てている橋本と申します。ジャーナリスト歴はおよそ20年になります。

色々なことの実情を実際に潜入・体験して調べては、みなさんのお役に立てればと、発信しています。

いつのまにか自動車業界が一番専門分野になっていました。よろしくお願いします。

長年連れ添った愛車が故障…そんな故障車を売りたいと中古車買取業者に相談したとき、「廃車費用を払っていただき、こちらで廃車手続きしておきますよ」と笑顔で言われた経験はないでしょうか。

実はそれは大きな罠です。完全に悪質な中古車買取業者の思うつぼです。

そして残念ながら、このように思ってはいながらも「車のプロが言っているんだしこんなものなのかな」と納得して愛車を手放している人が多いのが実情です。

今回はそんな問題にメスを入れたいと思い、筆を執りました。

故障車でもきちんとお得に買取してもらえる、そんな方法をお伝え出来れば幸いです。

カーネクスト廃車本舗




母体がIT企業という特殊な形態で、車買取サービス開始からわずか6年で買取実績が車買取事業で業界大手に肩を並べたことが新聞で取り上げられてました!



自社にリサイクル工場を持っているので高価買取が可能!ネット査定時の買取金額が減額されることがないのも安心。

そもそも故障車は買取してもらえるの?

最近では、「故障車は廃車にするしかない」という考え方は変わってきました。

それは、故障車を高値で買取ってくれる買取業者が登場したためです。

故障車を買取っても意味がないのではないか、そう考える人もいます。しかし、買取業者はまだ使えるパーツを取り出し、リサイクル部品として販売して儲けを出します。

また、使えるパーツがなかったとしても大丈夫です。そもそも車は鉄やアルミなど様々な素材から出来ています。

それらを分別して販売することで利益を得ることができるので、故障車であっても高値で買取りしてもらえる仕組みなのです。故障車などの状態が悪い車でも、無駄なく使えるものを見つけて使う。

この考え方が浸透したおかげで、故障車でも高値で買取ってもらえるようになったのです。

では、故障車の買取はどこがおすすめなの?

故障車はどこで買取してくれるか、これは故障の度合いによって変わってきます。

【故障の度合い】
①少しの故障で、走行や性能にはまったく問題がない

②故障の修理に高額の費用がかかる
③修理不可能で廃車にするしか方法がない

このように、故障と言ってもさまざまな度合いがあます。その度合いにより、買取してもらえる業者も違ってきます。

愛車を少しでも高く売りたいと考えるのであれば、故障の度合いによってどの業者に買取してもらうのが良いかを覚えておきましょう。

世の中に買取業者はたくさんいます。なかにはどのような状態の車でも買取してくれる業者もあります。どんなに酷い故障車でも諦める必要はありません。まずは査定をしてもらい、買取してくれる業者を探してみましょう。

【故障の度合い】①少しの故障で、走行や性能にはまったく問題がない

ボディーに小さな傷がある、塗装が剥げているなど、少しの費用で修理できる車であれば、そのまま中古車買取業者に買取ってもらうのがおすすめです。それらの小さな故障は、業者が修理する場合でも修理費用はそれほどかかりません。そのため、買取価格にも大きな影響はないと考えられます。

また修理費用が安く済む場合には、査定前に自分で修理を依頼してしまう方法もあります。

修理後に買取業者に査定してもらうと、買取価格が大幅に下がることは避けられるでしょう。

他にもバッテリーが上がっている、タイヤがパンクしている、などの故障も修理費用はそれほどかかりません。

故障しているとはいえ、あまり気にすることなく中古車買取業者に査定してもらえば、納得のいく買取額になる可能性は十分にあります。

【故障の度合い】②修理費用が高額になる、③修理不能な場合

修理するために高額な費用が発生する場合や、そもそも修理不能な故障車は、中古車買取業者では査定額の期待はできません。

その場合は、廃車買取業者に査定をしてもらうのがおすすめです。

廃車を専門に扱っている廃車買取業者であれば、どんな状態の悪い故障車でも買取ってもらえる可能性が十分あります。

ディーラーは故障車を高く買取してくれない

ディーラーに査定をお願いすると、査定額0円になることも珍しくありません。よく「ディーラーには買取してもらうべきではない」と言われるのは理由があります。

ディーラーは基本的に新車の販売をメインにしています。そのため、故障車の扱いにおいては専門ではありません。

たとえ中古車を下取りしたとしても、その車を高く売る販路を持っていないのです。これが故障車であれば尚更です。修理に費用をかけても高く売れないため、利益を考えるとどうしても査定額が低くなってしまうのです。

車を扱う専門家という点ではディーラーも買取業者も同じですが、買取後の販路はまったく違うため、査定の結果にも違いが出てきてしまうのです。

最後に

最後にこれも大事なことですので、覚えておいてください。

廃車同然の車でもそのまま放置していては、自動車税がかかります。
ですので、廃車にしようか迷っている方は、早めの対応をおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。何かの参考になれば幸いです。これからも色んな情報を発信して消費者(ユーザー)に、より良い環境を提示できればと思っております。

【追記】

■故障車売却後…査定額で新車の購入頭金にしようとしている場合もし査定額が高くついて新車購入を検討しているなら、電気自動車がおススメです。いま政府が国をあげて電気自動車の普及のため様々な取り組みを実施しています。
厚生労働省HP
■故障車売却失敗…「廃車手続きするしかない」そんな時ちなみに、万が一査定価格が思ったよりも付かなくてやむを得ず自分で廃車手続きをするなら、こちらを参考にしてください。手順やらもろもろが書いてあります。
国土交通省HP
カーネクスト廃車本舗





【カーネクスト】・・・不動車、事故車、どんな車でも買取対応可能。車種や状態によって査定額は大きく変わるので一度は査定してもらうにはおすすめだと思います。

【廃車本舗】・・・大事故などで廃車を依頼をしたい人はもちろん、「エンジンがかからない車」「故障しているけど修理に出していない車」「車検切れになってしまった車」などの、不動車でも、手続き・レッカー費用0円で引き取り買取査定してもらえるのも魅力です。